桑の雫は桑の葉成分でお腹も身体もすっきり

今注目されているダイエットに最適の「桑の葉」
桑の葉には、DNJと呼ばれる成分が含まれていて
インスリンの分泌を抑え、脂肪の蓄積を抑える効果があるとされています。

30代を超えたころから始まる中年太りや顔や足のむくみにおすすめです。

中年から注意が必要なものは?
コレステロール
中性脂肪
血糖値
糖尿病
便秘
肝臓の機能障害
腎臓の機能障害

などが歳をとる全部気になります

kuwanoha1-2そこで、この桑の葉が今注目されています。
桑の葉には、フラボノイド類や植物繊維が非常に多く含まれ
コレステロールの吸収を抑え、中性脂肪値を下げるといわれています。
もちろん植物繊維が豊富ですから、便秘の方にもおすすめです。

さらに、桑の雫には、ハブ葉の成分も配合していますので
便秘と共に、利尿作用にも効果が見込めます。
肌のトラブルや肝臓や眼精疲労の解消にもご利用いただける商品です。

ほかにも
■天然マッシュルームに含まれる「シャンピニオンエキス」で
加齢臭、口臭などに働きかけてくれます。
乳酸菌FK-23により、腸内の環境を整えます。

桑の雫には、素晴らしい成分が含まれていますね。
この「桑の雫」はすべて日本で製造されています。
徹底した管理体制の中で製造されているので安心してご利用いただけます。

30代からの気になるメタボにおすすめの1品です。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る